NPO法人 米蔵の会 富山県魚津市の米騒動を研究

→魚津米騒動の物語「浜に立つ女たち」を立ち読みできます。

短編小説 『浜に立つ女たち』

書籍のお問い合わせは、NPO法人米蔵の会(森のゆめ市民大学 内:0765-31-7002)まで。

4.富山県における米騒動の歴史

0
     米騒動といえば、全国的には大正7年(1918)の騒動が著名であるが、富山県では、明治以降だけでも毎年のように、米価暴騰による騒動が記録されている。明治2年のばんどり騒動のように県東部全域をまきこみ、数千人が参加した大規模なものは、その後発生していないが、新川地方の沿岸部を中心に、漁民の婦女の米積出し阻止行動が頻発している。
     特に魚津町では、ばんどり騒動の後、明治8年8月、同13年10月、同23年、同30年9月、同31年8月、同44年、同45年に非暴力による米騒動がおきている。こうした騒動にたいして、町役場や有志者はなんらかの救助策を講じており、貧窮者にとって米騒動は生活防衛手段の一つとして定着していた。しかしながら、その場しのぎの救助米では、根本的解決には程遠く、近代化による貧富の差の増大、都市の人口増による米不足、米価を吊り上げる大商人の増大など、大正期には全国的な米騒動勃発の要因がそろっていた。

    コメント
    ホームページ開設おめでとうございます。すばらしいデザインですね。米騒動は家庭を守るやさしいお母さんがたの止むに止まれぬ行動です。健気な気持ちに思いをはせこの歴史をしっかりと顕彰して行かねばなるまい。楽しみに見させていただきます。
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    カレンダー

    S M T W T F S
       1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    2627282930  
    << November 2017 >>

    最近の記事

    カテゴリー

    過去の記事

    コメント

    • 6.米騒動をもっと詳しくしりたい人のために
      KADOGUTI MUNEHIRO
    • 4.富山県における米騒動の歴史
      越の国

    リンク

    プロフィール

    ブログ内検索

    others

    携帯はこちらから

    qrcode
    無料ブログ作成サービス JUGEM